Menu
コラム / 体験談 / 婚活

いつの間にか焦ってない?気負わずゆるーく婚活を続けるコツ5つ

仕事にプライベートに多忙な昨今、出会いを探すのも大変です。

すぐに運命の相手に出会えればラッキーですが、中々そうもいかないものです。

『なかなか出会いに繋がらない』『婚活が億劫になってきた』婚活を続けていても素敵な出会いに繋がらないという事は少なくありません。特に何らかの手応えが得られないと辛いものがあります。

私も経験がありますが『婚活始めてみたけど、最近なんか疲れてきちゃって』という声は友人からも度々耳にします。

折角の婚活が気持ちの負担になってしまっては元も子もありません。

運命の相手に出会うには『どれだけ長く婚活を続けられるか?』という事が重要になってきます。

『ちょっと重荷になってきたな』と感じた時に、気負わずゆるーく婚活を続けるコツについて実体験を元にご紹介します。

パーティーとアプリってどっちがおすすめ?

婚活をする!となると大きく分けて婚活パーティーに参加する方法と、婚活アプリを利用するという手段があると思います。

それぞれ利点があると思いますが、ゆるーく続けるなら筆者は婚活アプリベースの活動をお勧めします。

というのも、パーティーに参加するには当然ですが身だしなみを整えたり、移動したりとより多くのエネルギーが必要になります。婚活に疲れてきた時に、それでは少々負担が大きいと思うのです。

アプリならスマホを操作するだけで事足ります。

気乗りしない時はアプリを立ち上げるだけでもいいんです。まずは続ける事!それによって『自分は婚活をやってるぞ』と自信を持つ事が大切です。

婚活パーティーって実際どうなの?

いいえ。婚活パーティーのいいところは相手と対面するという点です。

もし、あなたが会話が得意で、男性と話をすることが好きなら、とても向いているでしょう。

人と会うのが苦手な方でも、どのような服装にするか?何を話すか?どう振る舞うか?参加するとなると様々な事を意識し考えることになります。

気持ちを引き締めるために参加するのもアリだと思います。気分転換に活用するのもオススメです。

まだやってないの?婚活アプリの継続は自信にも

近年婚活アプリはどんどん増えていっていますよね。

あまりの多さに『たくさんやらないとダメなのかな』と思ったりしてしまいますが、筆者はアプリなら1種類でいいと思っています。

というのも上手くいっている時はいいのですが、疲れていたり、反応が少なくなったりするとアプリを開くのも精神的に嫌になったりするんですよね…。

とりえあえず1つのアプリを地道に続けていれば、『続けている』事が自信にも繋がります。

サービスにもそれぞれの雰囲気というものがあります。明確に謳っているわけではありませんが、何となく集まる人のタイプが違うのも確かです。

『あまりマッチングしないなぁ』『ちょっと合わないかも…』と思ったら別のアプリを試してみると新たな道が開けるかもしれません。

スパルタ?婚活アプリで異性とメッセージするコツ

婚活アプリではマッチングするとメッセージのやりとりが可能になります。

女性は特に制限なく無料の場合が多いですが、男性はメッセージに回数制限があったり有料である場合が多いですよね。

効率を考えると、より多くの人とマッチングして同時並行でやり取りをするのが最善ということになります。

そうなのですが、同時に複数の人とマッチングしてやりとりするのが大変だ、もしくは後ろめたさを感じる時ってありませんか?(私自身がそうでした)

そんな時は、相手を一人に限定しましょう。

その代わり、見切りのスピードを上げるのです。

会話が続かない、タイミングが合わない、何となく違うと感じたら次へ行く!

特に返信が遅い場合、つい『相手も忙しいのでは…』と次に行きにくくなります。が、今タイミングが合わない相手とその後もタイミングが合うかというと…難しいと言えるでしょう。それもまた縁なのです。

趣味欄が空白になってない?婚活では好きな趣味をアピール!

婚活パーティーに参加したものの、回転寿司のように移り変わる多くの異性と話をしたけれど、「ほとんど誰が誰だか覚えていない」といった経験はないでしょうか?

婚活アプリにしろ、婚活パーティーにしろ、大勢の中から自分をアピールし、印象付ける必要があります。そのフックに趣味は有効です。

大抵の婚活パーティーのプロフィールや婚活アプリの機能には趣味を入力するタイミングがありますよね。婚活アプリは趣味によって検索が可能な場合も多いです。

そうすることで、あなたと同じ趣味を持つ異性と出会う確率も上がりますし、異性と話をする際の話題にもなります。何より、好きな事を嬉しそうに語る姿は誰しも好感が持てるものですし、それは文章・メッセージ、仕草にも表れてきます。

「自由に話をするのが苦手だな」と感じる方ほど、婚活では趣味欄を活用される事をオススメします。きっと自信を持って話せるはずです。

ただし、趣味の話に夢中になるあまり、相手を置いてきぼりにしないように気をつけてくださいね!

難しい?それでも婚活で肩の力を抜くべき理由

とはいえ、そういわれて出来るのならば苦労はしませんよね。

つい『やるからには結果を残さねば』と意気込んでしまいますが、不思議なものでそう思っている時ほどお声が掛からなかったりするんですよね…。

これは私自身の実体験なのですが『結婚する人を!』ではなく『一緒に趣味を楽しめる友達を探そう』くらいの気持ちで挑んでみるのがベスト。不思議と余裕のある女性でいる方が、男性も興味を持って話かけてくれるようになるものです。

あなた自身の婚活のペースをつかむ事が大事!

婚活をしていると、焦ってしまう事もあると思います。ついつい自分を追い込んでしまう時もあるでしょう。

ですが、そんな時こそ,楽しんで婚活に挑む方が貴方ももっと魅力的に見えるはずです。あなたにあったペースで婚活を続けることが一番の近道になると思います。

貴方の婚活成就、応援しています。

No Comments

    Leave a Reply