Menu
コラム / 婚活

婚活がうまくいかない時ってどうすれば?あなたの誤解を解くヒント5つ

「理想の相手を見つける!」と息巻いて始めたけれど、どんどんうまくいかなくなって、理由を見失ってしまった。そんな方に向けてあなたの誤解を解くためのヒント5つを用意しました。

婚活がうまくいかない時にはどうすればよいのでしょうか?ぜひ肩の力を抜いて、ご一読ください。

知らない間に陥ってない?完璧主義を卒業してみて

これからの人生を一緒に過ごすのだから、自分と相性ぴったりの人を見つけたい!そう考えている人が多いでしょう。しかし、あなたと相性がぴったりの人というのはなかなか巡り合うことが出来ません。

せっかく、異性と出会うチャンスがあっても、欠点ばかりに目が行き、長所を見ないでお別れしてしまうなんてことありませんか?

たしかに、自分と合わないと感じると他の人を探したくなる気持ちはわかりますが、1度や2度会っただけではその人のことはわかりません。完璧な人を探すよりもまずは、その人の長所を見つけることから始めてみましょう。完璧主義をやめると心が楽になりますし、付き合ってもいいかもと思える異性が見つかるでしょう。

逆に完璧主義のままでは、ずっと相手が見つからずにうまくいかないということになってしまいます。ぴったりの異性ではなく、どれだけあなた自身が受け入れられるかということを大切にしてみてください。

実は心の奥底でやってない?婚活に損得勘定は持ち込まないで!

婚活では、男性であれば綺麗で若い人が理想でしょうし、女性であればかっこよくて若い人が好みでしょう。また、年収が高い人、高学歴の人、上場企業に勤めている人などを求めることが多いと思います。

しかし、そのような外見や年収などのスペックだけを見て婚活をするのはやめましょう。それはつまり、異性を損得勘定でしか見ていないということです。相手を損得勘定で判断すると、あなた自身も同じように相手から損得勘定で判断されてしまいますよ。

この人と付き合ったら、良いところに連れて行ってくれそう。お金に困らなそうなど、異性を損得勘定だけで判断しているとうまくいきません。結婚というものは、あなたにとって得だから損だからという理由だけでするものではありません。

お互いに支え合ってこそ成立するものです。相手に依存するというのは、相手を疲弊させてしまうことになりますし、あなたは自分自身のことしか考えていないということになります。婚活をする際には、外見や年収などのスペックだけで判断することをやめてみると、うまくいくというケースもありますよ。

人柄が良いという人、優しい人、気遣いが出来る人など外見や年収などのスペック以外にもその人の魅力的な部分はたくさんあるはずです。ぜひそのような魅力を見つけてみましょう。きっとあなたにも見つかりますよ。

無理しないで!うまくいかない時は休んでみて

疲れた心と身体にはエステもオススメですよ

婚活がうまくいかない時は、とても焦ってしまうことでしょう。一緒に婚活を始めた友人は、婚活で成功しているのに、「なぜ?自分だけうまくいかないのか?」と悩んでしまう人も多いでしょう。

婚活がうまくいかない時には、しばらく婚活を休んでみるという勇気も必要です。周りが婚活を頑張っているのに、自分だけ休むなんて考えられないという声も聞こえてきそうですが、焦りすぎると視野が狭くなっていきます。

焦ったまま相手を見つけようとすると、とんでもない相手にひっかかってしまうこともあります。酒癖の悪い人、お金にルーズな人、暴力を振るう人などです。普段はしっかりと避けるような相手でも焦っている時には、魅力的に感じてしまうということもあります。

そのようなことにならないようにするためにも、一定の期間休むことで、心も体もリフレッシュすることが出来ますよ。婚活がうまくいかない時には、休んでみましょう。休んでから、また再開するとうまくいくケースも出てくるでしょう。

婚活がうまくいかなくて、疲れたと感じる場合には、無理に頑張らないで少し休んでみませんか?

あなただけじゃないかも?同じような人を見つけてみて

男性でも、女性でも婚活がうまくいかないという人は多いです。つまり、婚活がうまくいかないのは、あなただけではないということです。

同じような年代、状況の人はたくさんいます。とくに現代ではインターネットの発達によってブログやサイトなど簡単に閲覧することが出来ます。

同じく婚活がうまいくいかないと悩んでいる人のブログを読んでコメントする、掲示板などで書き込む、Twitterなどをフォローするなどして自分だけがうまくいかないのではないということを認識するとよいでしょう。仲間がいると考えてみると、勇気が湧いてきますよ。

お互いに、感じたことやアドバイスなどをすることで新しい発見があるでしょうし、今後の婚活の活力になります。婚活の状況をお互いに報告することで、励まし合うことも出来るでしょう。一緒に頑張っている人がいると感じると、頑張れるものですよ。

ぜひ、異性だけではなく、同性の同じような人をインターネットで見つけてみましょう。自分のことを仲間が見てくれている。そう思うと、うまくいかないという結果が続いてもまた続けられますよ。

いつの間にか義務になってない?婚活の意識を変えてみて

幸せになるための結婚を義務にするのはもったいない!

婚活は「しなければならないもの」そんな風に思っていませんか?やらなきゃならないと言われるとまるでそれが義務のようなものになりものすごく疲れてしまいます。本来婚活とは、無理やりやるものではありません。

絶対に結婚しなければという意識から、婚活を楽しんでみるようにすると、婚活がうまくいくきっかけになるかもしれませんよ。婚活は義務ではなく、楽しむもの、「今日はどんな人と出会えるのだろう?」「どんな趣味を持っているのだろう?」そんなワクワクした気持ちで婚活をしてみると大きな転機になるでしょう。

人と人との出会いを大切にして、その会っている時間を単純に楽しんでみましょう。会っている時間を忘れるくらいに楽しんでください。そしたら、会話も楽しめますし、その人と次に会うのが楽しくなりますよ。婚活は楽しむものと意識を変えてみるのがおすすめです。

婚活がうまくいかない原因は色々ありますが、婚活がうまくいかない時には、様々な対処法を行ってみましょう。今の状況を打開出来る対処法があるはずです。

No Comments

    Leave a Reply